特別養護老人ホーム 桜の郷元気

  • HOME
  • >
  • 特別養護老人ホーム 桜の郷元気 施設案内

特別養護老人ホーム 桜の郷元気 施設案内

※フォト画像をクリックすると
拡大写真をみることができます。
ユニットは、一人ひとりの時間が流れる、ゆったりとしたリビングと自宅にいるような安心の空間、自分の部屋として自由にお使いいただける居室があります。
晴れた日は外の空気を吸いながら日光浴ができます。
他ユニットの入居者さんとの交流やちょっとユニットから離れて気晴らしをする憩いの場です。
毎日変わるレクリエーションプログラムや、日曜日には外出などの特別企画を実施。

サービス

介護福祉施設

桜の郷元気では、「当たり前に暮らし続けたい」という、入居者様の想いを運営理念に掲げ、今までの暮らしを継続していただけるように、お部屋はすべて個室で、使い慣れた家具や思い出の品物、冷蔵庫などを持ち込んで頂き、自分の家として使っていただいています。 また、ユニットは10名の方がお暮らしになりますので、ゆったりとした一人一人の空間が確保されています。リビングは食事をすることのみならず、自宅と同じ様にテレビ観賞、読書、時にはうたたね、と言ったように思い思いにくつろぐ事が出来ます。 職員は一つのユニットに専属で配置しておりますので、入居者様のみならず、ご家族様ともなじみの関係の中で暮らしをサポートしています。

ケアプランセンター

介護保険制度では、各種在宅サービスを受けるためにケアプラン(居宅サービス計画)を立てることが必要になります。ケアプランセンターでは、専門のケアマネージャー(介護支援専門員)を配置して、ご利用者が各種介護サービスを利用できるよう、ケアプラン作成等の居宅においての介護を支援いたします。又、利用するデイサービス等の事業所との連絡調整、介護保険施設等への入所を希望される方に対し施設の紹介等を行います。

デイサービス

デイサービスは、「日中ご家族の仕事で一人になってしまって心配なんだよね」「自宅で入浴が難しいけど入浴したい。」「できるだけ家で介護したいけど、毎日の介護は大変だから少し休憩したい」などご利用される目的はさまざまですが、要支援1・2、要介護1~5の方も利用できます。自宅までの送迎を行い日帰りで利用するサービスです。 デイサービスセンター桜の郷元気では、「住み慣れた場所で暮らし続けたい」という、ご利用者の願いを運営理念としています。

デイサービス桜の郷元気のポイント
  1. 土日祝日休まずに365日営業しています。
  2. 食事も毎日2種類から選んでお出ししています。
  3. 日曜日は、入浴、買い物、カラオケ、映画鑑賞、外食等特別プログラムになっております。
  4. 要支援1の方は週2回(通常週1回)、要支援2の方は週3回(週2回)まで利用できます。

※要支援、要介護の認定が出ていない方でも、茨城町の「生きがい支援活動事業」も行っております。利用対象の方は町内に住所を有する65歳以上であって、介護認定において自立と認定されたが、日常生活を営むのに支障がある方。又は、これに準ずる方。及び町長がやむをえないと認められた方となっております。デイサービスの利用人数によりますがお問い合わせい下さい。